Windows+Vキーを使って複数のコピペが楽に!Windowsキーのショートカット


ブログを見てくださってる皆様、いつもありがとうございます。
プロテクトのサイトの更新を担当している者です。

文章を打ったり、画像を編集したり、表を作ったりと普段からPCをよく使っているのですが、最近うっかりWindowsキーを押してしまって知ることができた、便利な機能があったのでご紹介しようと思います。


[Windows]+[Tab]でタスクビュー起動してウィンドウを切り替えたり、

Windowsキーのショートカット


[Windows]+[PrintScreen]でスクリーンショットをフォルダに保存したりは普段から使用していたのですが、

Windowsキーのショートカット

この間うっかり
[Windows]+[:(コロン)(け)]を押したところ

Windowsキーのショートカット

絵文字の一覧が出てきました。


プロテクトは社員同士の仲がフレンドリーで、文章でやり取りする時絵文字を使ったりしているのですが、この一覧を使うとかなり便利です。
※[Windows]+[.(ピリオド)(る)]でも出てきました。


この絵文字の機能も便利なのですが、それ以上に便利なのが、
[Windows]+[V]
コピーした履歴から貼り付けできる機能です!

Windowsキーのショートカット

今までコピペしたいものが複数あるときはウィンドウを何度も行き来してやっていましたが、これを知ってからは先に全部コピーしてペーストすればよくなり、作業効率がぐんと上がりました!
画像のコピー履歴も残るのでスクショの加工の際にも活躍してくれます。


※最初は↓のようなウィンドウが出てくるので有効にしていただくか、

Windowsキーのショートカット

設定でクリップボードの設定を開き、「クリップボードの履歴」をオンにすると使えるようになります。

Windowsキーのショートカット
Windowsキーのショートカット