横須賀市 K様邸 薄暗かった築37年のマンションを開放的でシックな空間へ

和室から洋室へ

before1
和室から洋室へ_施工前1
お客様のご希望に合わせ和室から洋室へ作り変えをいたしました。

▼施工後の右側のアクセントクロスはレンガ調のものを使用しておりますが、真っ白のクロスとお値段がほとんど変わりませんのでお勧めです。
フローリングはフロアタイル(塩ビフロア)を使用。 クッションフロアより硬く、傷がつきにくいという特徴があります。
horizon1
after1
和室から洋室へ_施工後1
before1
和室から洋室へ_施工前2
vertical1
after1
和室から洋室へ_施工後2
リビングを広くしたいとのご希望もあり、畳を撤去後、リビングの床のと同じ高さになるよう調節しました。
アクセントクロスもリビングとつなげ、統一感と解放感を出しました。


before1
和室から洋室へ_施工前3
vertical1
after1
和室から洋室へ_施工後3
押入れは撤去して壁に作り変えました。
リビングとの間の扉と小壁を撤去したことによりリビングも明るくなりました。


和室から洋室へ_施工中1
★壁の隙間① 
畳を撤去したあとの壁の写真なのですが、壁と床の間に隙間がありました。


和室から洋室へ_施工中3
★壁の隙間②
床の高さと併せてモルタルで埋める左官工事を行い、整えてから床を張りました。


和室から洋室へ_施工中2
★和室の床下にもガス管が…
リビングとの床高をそろえるために床材をはがしたところガス管が… 配管業者さんに依頼し、撤去しました。


キッチン改修

before1
キッチン改修_施工前1
◀施工前は窓が近くにないため日中でも暗いキッチンでした。

▼施工前と同じく壁面タイプのものを取り付けました。 壁はタイルからキッチンパネルに変更しお手入れもしやすくなりました。 右側は冷蔵庫スペース。左側のレンジフードの下にはアメリカンオーブンが入る予定です。
horizon1
after1
キッチン改修_施工後1
before1
キッチン改修_施工前2
vertical1
after1
キッチン改修_施工後2
キッチンとリビングの床下も和室と同じように下地の状態が良くありませんでしたので、左官工事後床材を張ることにしました。
白いクロスを張り、扉と小壁を撤去したことで窓からの光量も上がり、明るい部屋に仕上がりました。
押入れは統一感を出すためと出し入れが簡単になるよう、クローゼットに作り変えいたしました。


キッチン改修_施工中1
★リビングとキッチンの天井①
天井は畝のような凹凸があり、このままではクロスを張れませんでした。


キッチン改修_施工中2
★リビングとキッチンの天井②
下地として薄いベニアを張り…


キッチン改修_施工中3
★リビングとキッチンの天井③
クロスを張って整え、完成です。


寝室

before1
寝室_施工前1
◀汚れが目立ち、薄暗く感じる一室でした。

▼リビングとは違い、こちらの部屋ではグレーのレンガ調のアクセントクロスを使用。巾木や床も白に統一し、白を基調としたデザインに仕上げました。
horizon1
after1
寝室_施工後1
before1
寝室_施工前2
vertical1
after1
寝室_施工後2
施工前の写真の左側の少し出っ張った壁は和室の押入れです。
今回撤去して部屋を広くしました。
押入れだった部分には新しい床材と天井を張り、さらに白を基調としたことで広く明るい部屋に仕上がりました。


トイレ改修

before1
トイレ改修_施工前
vertical1
after1
トイレ改修_施工後
便器・便座共に新しい物へ交換いたしました。
木目調の壁材・床材を使用しほかの部屋との統一感を出しています。


浴室改修

before1
浴室改修_施工前
vertical1
after1
浴室改修_施工後
劣化の目立つ浴室は最新型ユニットバスに交換いたしました。
壁パネルの1面にアクセントカラーのあるタイプのものを使用し、こちらも他の部屋と統一感を出しています。


工事データ

築年数
37年
建物種別
マンション
施工期間
約2ケ月
工事箇所
リビング・寝室・キッチン・トイレ・浴室


voice_enter